鼻テープでいびき改善

鼻テープはいびき対策に効果があるのか?

陸上選手やサッカー選手、プロ野球選手などが競技中の鼻呼吸をスムーズにするために用いている鼻テープですが、鼻テープを使用して鼻腔を広げていびきの治療に効果があるといったようなテレビCMが放送されて話題になりました。鼻テープはいびき対策に本当に効果が期待できるのでしょうか?

 

人が睡眠モードに入るときには、深部体温が0.4℃ほど下がります。体温を下げるためには、熱放出の必要があり、そのために皮膚表面の動脈を拡げます。すると鼻腔内の血流量が増え、鼻腔が狭くなり、口呼吸が中心となり、いびきをかく人がいるのです。このような原因で鼻詰まりによるいびきのタイプは、鼻テープによって鼻腔を拡げることで、いびき防止の効果があるといわれているのです。

 

しかし、実際には、深部体温の低下に比例して寒くなり過ぎることを防止するため、血管も熱を逃がさないよう細く締まる状態になるので、 テープの効果はあまり期待できません。元々日本人の鼻の形状では鼻テープの効果が出にくいと言われています。また、鼻炎などの病気がある場合は鼻テープの効果は低いのです。

 

一時的には鼻にテープを貼り、鼻腔を広げることで鼻の通りがよくなるのでいびきを防ぐ効果も期待できますが、いびきを根本的に改善することはできないので、過度の期待は禁物です。

 

いびきを根本的に改善するためには、原因の究明が第一です。そのためには、専門医に相談をすることがいいでしょう。

 

★いびき改善サプリはコチラ★

関連ページ

肥満が原因のいびき改善法
肥満が原因で睡眠中の呼吸に障害が起きるいびきの改善法
睡眠時の姿勢で改善する
いびきは気道が狭くなって発生します。睡眠時の姿勢を改善するだけで防止できることもあります。
口呼吸を改善
口呼吸を鼻呼吸に改善することでいびきがなくなる
いびきを手術で改善する
いろいろな手を尽くしてもいびきが改善されない場合、手術と言う方法もあります。
アルコールといびき
飲酒した日はいびきが激しくなる
CPAP(シーパップ)療法でいびき改善
手術の必要がないCPAP(シーパップ)療法によるいびき改善が効果的です。
いびきを改善するツボ
ツボ療法は、さまざまな効果があります。いびきに効果的なツボはあるのでしょうか?
男子高校生のいびき
いびきで悩んでいた男子高校生
いびき改善の鼻呼吸トレーニング
口呼吸から鼻呼吸に変えるだけでかなりいびきは改善されます。鼻呼吸を身につけるためのトレーニングとは。
いびきをかかない方法を探しています
健康面や騒音面で悩みの種となるいびきをかかない方法を探しています。